アンズエキスがイボに効果をもたらす。5つの成分に注目!


アンズエキスはイボや肌のザラザラに効果がある」というのは、美容に関心の高い人たちに知られている話です。

 

アンズエキスの効果の理由は、アンズエキスに含まれる特に5つの成分にあります。

 

その5つの成分とは、次の5つです。

 

  • オレイン酸
  • リノール酸
  • パルミトレイン酸
  • パルミチン酸
  • ステアリン酸

 

これらの酸はそれぞれ、乾燥を防ぐ・皮脂分泌バランスをとる・肌をなめらかにする・美白などの効果があり、美しい肌を作るのに重要な働きをします。

 

5つの成分の中でも、特に注目なのは、パルミトレイン酸という脂肪酸です。

 

 

では、パルミトレイン酸について、少し詳しく見てみましょう。

 

 

パルミトレイン酸の若返り効果

 

アンズエキスに含まれるパルミトレイン酸は、もともと人間の体内に存在するもので、安全な成分です。

 

そしてパルミトレイン酸は、赤ちゃんの頃に多くありますが、残念なことに年齢の上昇とともに減っていく成分です。

 

パルミトレイン酸には、新陳代謝を活発にし・肌のキメを整え・うるおいをもたらす効果があります。

 

新陳代謝が活発になることで、皮膚細胞の生まれ変わりが順調になり、イボも取れやすくなります。

 

 

新陳代謝が活発になるとイボが取れやすくなる理由は、イボができる原因に関係しています。

 

 

首や腕、顔まわりにできるイボは、「老人性イボ」とも呼ばれますが、20代で現れる方もいます。

 

紫外線・乾燥・摩擦・傷・菌・ウイルスなどが原因となって肌はダメージを受け、更に加齢も加わって新陳代謝が衰え、古い角質の剥がれ残りである「老人性イボ」ができてしまいます。

 

パルミトレイン酸を含んだアンズエキスを取り入れることは、肌を若返らせ、新陳代謝を活発にし、古い角質であるイボを取れやすくするのです。

 

 

アンズエキスを利用する以外にも、イボを取り除く方法はあります。

 

 

イボを取り除く方法

 

古い角質であるイボを取り除く方法はいくつかあり、レーザーで切除する方法、液体窒素で凍らせて除去する方法、イボに有効な成分を飲む方法、有効な成分を塗る方法があります。

 

レーザーや液体窒素で取り除くような外科的処置は、すぐにイボが取れるのが魅力ですが、痛みの不安と再発の心配があります。

 

イボに有効な成分を飲んだり塗ったりする方法は、即効性はありませんが、続けることでイボの除去とイボができにくい肌の維持が期待できます。

 

すぐにイボを取る必要がある方は、お医者さんと相談し、適切な外科的処置をしてもらうのが良いでしょう。

 

一方、少し時間がかかりますが、たくさんできてしまったイボをなくしたい方、小さなイボや肌のザラザラを広範囲にケアしたい方には、アンズエキスを含んだ製品を使う方法をお勧めします。

 

 

アンズエキスで、イボのない若々しい肌を維持する

 

イボに効果のあるアンズエキスを含んだ製品には、ピーリングや美容液タイプのものなどがあります。

 

イボ除去だけなく、キレイで若々しい肌を取り戻し・維持するには、美容液タイプのものが適しています。

 

美容液タイプの製品には、アンズエキスの他に、美肌作りに効果のある美容成分が含まれているからです。

 

製品に含まれる美容成分の種類は製品ごとに異なるので、気になる製品を比較して選ぶと良いですよ。

 

また、イボは首だけでなく顔まわりにもできやすいので、顔にも塗れる製品がおススメです。

 

数ある製品の中で、顔にも塗れて・美容成分をたくさん含み・日々のケアも簡単なオールインワンジェルもあります。

 

公式サイトを載せますので、参考にしてみてください。

 

>>> クリアポロン公式サイトの確認はこちらから!

 

関連ページ

クリアポロンの副作用が気になる!含まれる成分とは?
首や顔まわりに使えるクリアポロンですが、顔のようなデリケートな部分に使うとなると、副作用などが心配です。クリアポロンには、副作用につながるような成分が含まれているのでしょうか?そして、含まれる成分はどんな効果なのでしょうか?気になる成分を確認していきましょう。
ヨクイニンの効果とは?ハトムギに含まれる天然の力!
ハトムギの種子の成分で、古くから肌荒れやイボなどの改善に用いられてきたヨクイニンですが、どのようにしたらヨクイニンの効果を得ることができるのでしょうか?